top of page

2023年1月1日 あけましておめでとうございます。




あけましておめでとうございます。

おめでたい2023年🐇元旦に、こちらでBlogをはじめることにいたしました。どうぞよろしくお願いたします。



以前より、アメブロの方をよくご覧くださっていた皆様に、Instagramだけに移行してからというもの...ぜひまたブログを!のお声をいただき...。

(感謝です*^^*)



視覚的に瞬時にパッとそのエネルギーを全身で浴びて、その没入感や、作品の向こうに広がる世界の扉を、自ら開いてゆくアート鑑賞とはまたひと味違い・・・



文章を読み進める時というのは、私たちはいつも己の声を聞きながら、直感的にそのフィーリングや思考など、さまざまなレベルをメディティブに楽しむことができます。



私自身も、Instagramのみでは綴りきれない、少し奥深いお話などを丁寧に文章化できて、その表現をシンプルにできる、静かなスペースがあるといいな・・・と



タイミングやプラットフォームに関してのインスピレーションが降りるまで、その信頼の中へゆったりと存在を開いてみました。





というわけで・・・ご縁あってこちらにマニアックに辿り着いてくださったみなさまが(笑。嬉しいです💓ありがとうございます♪ )広告や、無関係の記事の混入するレイアウトなどで気が逸れることもなく



「アート x 文章」の、瞑想的なひとときをお楽しみいただけますようにと、こちら " H - Art Gallery " ホームページ内に、開設することにいたしました。



どうしても、ただの「情報」としてのアウトプットでは気持ちが入らず、ご覧くださる方のことを思うと、すべてを「作品」や「おもてなし」のひとつとして、そこに残しておきたいわたくし...。(笑)



久しぶりに、こうしてPCで綴っていると、Instagram上で綴る時の感覚とは、微細なレベルでの違いがあることに気づいています。 こちらでの表現の方が、多少スピリチュアルな(自然な)内容よりになってゆくかもしれません。



私自身が楽しめること以外、もう何もしない(できない。笑)が一番の貢献と知ってからの、本当にさまざまな変化をくぐり抜けての今日があり(長らくお付き合いのある方はご存知。笑)今日のみなさまとのご縁があり、そしてこのブログのはじまりがあります。



間違いなく、同じ周波数のみなさまが出会って下さっていて、ここから紡がれる物語に、共に主人公となり、美しい共同創造が始まるだろうと思うと。。。



うきうきワクワクが...ととと止まりません〜!!!笑

どうぞよろしくお願いいたします♪



🌸 追伸 🌸

時々、ギャラリーオーナーのトヨさんも、ひとこと日記を呟きに登場するかもしれません。

どうぞお楽しみに。(^_−)−☆







親愛なる皆様へ

H - Art Gallery のひろこ より。





 



bottom of page